エンタメ

【増田貴久主演】ボイス110オリジナルストーリー!ネタバレ&感想

2019年夏ドラマ『ボイス110緊急指令室』がついに9月21日(土)最終回を迎えました!

NEWSファンとしては最終回”透ちゃん”が生きているのか???が一番気になるところでしたが、一命をとりとめホッと一安心したのは私だけではないはす!!

あれだけカチカチ野郎に殴られたらもう無理だと思いましたが・・・そこはなんと言っても”透ちゃん”ですからね♡

そして、衝撃の最終回を終えた後のスピンオフ!!!

正直、今回はスピンオフ来るとは思っておりませんでした!さすが日テレさんです!

トドメの接吻から【Hulu】に登録していた私( ;∀;)

何かとやっぱり登録しておいてよかった~と多々思います。。。

ボイス110のオリジナルストーリーは真木よう子×増田貴久主演の『CALL BACK』となっておりますが個人的には、”増田貴久主演”と言っても過言ではない!!と思ってます♡

(真木よう子さんごめんなさい!!)

 

今回の記事では、ボイス110オリジナルストーリー『CALL BACK』のネタバレ&感想をお伝えしたいと思います!

 

ボイス110オリジナルストーリー ネタバレ

ボイス110Huluのオリジナルストーリー『CALL BACK』。

やっぱりネタバレ聞かないで登録して見たいという方は見ないでくださいね!!

 

ボイス110オリジナルストーリーを見たい方はこちら!

↓   ↓   ↓

CALL BACKは増田貴久くん演じる”透ちゃん”が目を覚ました1ケ月後が舞台です。

兄貴である唐沢寿明さんは息子だいきくんの治療のためアメリカへ行っているという設定で出演していません。

 

ネタバレ1 ストーリー前半

透は自分の犯した罪の意識に悩みながら、もう今までのように警察官には戻れないと葛藤の日々を過ごしていました。

 


そして

緊急指令室にとある女性”由美”がストーカーから何度も追いかけられ110番し真木よう子さん演じる橘ひかりが由美を助けるところから物語は始まります。

由美は橘さんのおかけですと連呼するあたりに違和感を感じながら・・・

そしてストーカーに負わされた傷の為に由美が入院した病院に透も入院しており見舞いに来た橘ひかりと病院で遭遇。

声ですぐに橘は由美だと気づく。

 

由美のストーカー事件と同時に別で猟奇殺人事件も発生。男性の小指を切り落としその小指が次のターゲットとなる男の胃袋から見つかるというなんとも恐ろしい事件。

 

 

ネタバレ2 ストーリー中盤

そんな中、透が入院している病院で刃物を持った男が由美を人質に立てこもる。

橘は透に電話をかけ応援を要請するが、自分にそんな資格はないと断る中・・犯人が押した車いすが待合室に座っている女の子に向かってくる。

それを見ていた透は無意識に身体はって女の子を助け女の子に”だあれ?”と聞かれ透は”おまわりさんだよ”と。

そこから透が犯人の追跡にあたる。

 


由美を人質に犯人長沢は別室へ移動するが、そこから橘に聞こえてきた声は”あと20分”

この20分が気になりながらも橘が由美を人質にしているのにも関わらず長沢が窓から逃げる音を聞く。

無事由美は保護される。

病院内を長沢をさがしに、透が動く。そこで看護師の男が拉致されてるところに遭遇し長沢はこの看護師の男性に成りすましている可能性があると判断。

拉致された看護師の男性が、救急で運ばれてきた患者に薬を打たないと死んでしまうと透に伝える。

そのタイムリミットが”あと20分”だったのだ。

透は急いで救急の患者のところへ向かったが、その男性は死亡。

看護師になりすました長沢を見つけ捕まえるが、由美に頼まれて由美を人質にとったと自供。しかも由美は透を殺そうとしていたと。。。

だが、長沢が車に乗り込むときに見せた笑みを透は見逃さなかった。

 

 

ネタバレ3 ストーリー後半

その後、由美は橘の元へお礼を言いに訪れるが衝撃的な真相が!

由美が一連の事件を起こしたのは、なんと橘と2人きりになりたかったからなのだ。

透が由美に殺されかけたのは、橘と透が付き合っているのではないかと思いこんだがための行動。

それを阻止したのが由美を人質にした男長沢。

緊急指令室では長沢と、病院で死亡してしまった男との関係を調べ、SNSでつながっていることが判明。

そして死亡した男の胃袋からは・・・小指が。

 


今までの猟奇殺人で殺された人たち全員SNSで長沢と繋がっており、犯人は長沢と断定するも証拠がなかった。

しかも長沢の父親は厚労省次官で父親の力で在宅起訴に。

そんな長沢に対して透は、拳銃を向け

「人にはやり直せる罪とやり直せない罪がある。俺はも失うものがないから、お前を殺して俺も死ぬ」と。

透の言葉に橘も同意し、本当に透が長沢を殺すのではないかと思われたが自白したところをライブ配信していたのだ。

さすがにSNSの拡散の影響力を知っている長沢は父親の力ではどうにもならないことが分かっており、逮捕に至る。

実際はライブ配信はフェイク。

 

最後に透は今のままでは兄貴とはもう働けないと警察官を退職する。

 

そして橘は緊急指令室から呼び出されまた職務へ戻りドラマは終わります。

 

ここまでのネタバレを読んでモヤモヤした方はぜひHuluで♡

 

ボイス110オリジナルストーリー 感想

今回のボイス110のオリジナルストーリーを見て

とにかく、まっすーがボイスの1話から比べたらどんどん演技がうまくなってるという事!内容じゃないですが( ;∀;)

そして

オリジナルストーリーも猟奇殺人の設定で個人的には真木よう子さんが由美に無理やり

〇ューされちゃうところが衝撃的でしたw

透が最後に長沢に銃を向けたときの表情や、子供に対するあの笑顔!!たまりません!

あ、また内容の感想ではないですね(汗)

 

 

他のTwitterでもあるように、まっすー主役な感じのオリジナルストーリーでしたが内容も本当に良かったです!

もやもやしない終わり方はやっぱり気持ちがイイ!!

出来れば本当に、透がまた復職して兄貴と続編して欲しいなぁ♡

これからの、役者増田貴久にも期待しちゃいますね!

 

ちなみに・・・

もうギリギリですが2019年9月22日まで

”ゼロ一攫千金ゲーム”がHuluで放送されています♡

これから見ても、間に合うぞ!!!!

 

ボイスもゼロ一攫千金ゲームも見放題♡

↓     ↓    ↓

 

まとめ

今回の記事では、ボイス110オリジナルストーリーのネタバレと感想をお伝えしました。

きっとNEWSのファンの方なら昨年のゼロ一攫千金ゲームで一度Huluへ登録された方も多いと思いますが、今回のまっすーのオリジナルストーリーも本当に良かったので、ぜひ

まだ見ていない方は登録して見てみてくださいね(^^♪

来年の夏はいよいよ手越くんかなぁ~!!!!なんて期待をしながら・・・

 

♡こちらから登録できますよ♡

   ↓    ↓   ↓