エンタメ

沢尻エリカの涙の理由!麒麟がくる新キャストの画像と役どころを調査!

2020年1月スタートのNHK大河ドラマ”麒麟がくる”の新キャストが発表されたということで話題を呼んでいますね。

”麒麟がくる”の主演を務めるのは長谷川博己さん(42歳)戦国武将『明智光秀』を演じます!

今までの明智光秀と違い、ほとんど史料が残っていない20代の青春時代から始まっていく物語になっているので、新鮮な感じで楽しみですね。

そして2019年3月8日に12名の新キャストが発表され沢尻エリカさんが初大河ドラマ出演という事で、会見で涙ぐむ場面もありました。

今回の記事では、沢尻エリカさんの会見での発言や麒麟がくるの新キャストを画像と役どころをまとめてみました。

 

沢尻エリカ 涙の理由!

2020年1月スタートNHK大河ドラマ”麒麟がくる”の新キャストが3月8日(金)発表され会見が行われました!

沢尻エリカさん(32歳)が初の大河ドラマ出演という事で会見でコメントし涙ぐむ場面も・・・

その内容がこちら↓

「芸能生活20周年にしてやっとようやく大河に出演させていただくことができました。本当にうれしく思います」と喜びを語った。

さらに「12歳で芸能界に入って、がむしゃらに生きてきました。この世界で多くのことを経験させていただいて、たくさん失敗もしたし、挫折もして、学んで、ここまで成長してやってくることができました。この20年間で培ってきたものや築き上げてきたものを、この作品に捧げたいと思っています。沢尻エリカの集大成をここで。自分の集大成だと思っています」

と目に涙を浮かべながら思いを語った。

 

忘れもしない映画の舞台挨拶での”別に”事件からもう10年以上。年を重ねて本当に色々なことを学んで、素敵な女性になってきましたね♡

お顔が本当に美人すぎて、羨ましすぎる!!

これからもっと素敵な女性、女優さんになって活躍して欲しいです(^^♪

 

着物姿の沢尻エリカさんが早く拝見したいですね~♪

個人的に”大奥”にも出て欲しかった( ;∀;)

 

Sponsored Link

 

沢尻エリカ 涙!麒麟がくる新キャスト一覧

ここでは、”麒麟がくる”主演の長谷川博己さんの役どころと新キャスト12人の役どころを画像付きでまとめてみました。

 

明智光秀(あけちみつひで)役
 長谷川博己(主演)


身分が高いとは言えない美濃の明智家に生まれるが、勇猛果敢な性格と類まれなる知力を、美濃を牛耳る斎藤道三に見いだされ、道三の家臣として重用されるようになる。やがて、主君として付き従った道三が討たれると、美濃を追われるが、後半生の主君・織田信長と出会ったことで彼の運命が大きく動き出していく。

 

《新キャスト》

織田信長(おだのぶなが)役
 染谷将太


光秀が尾張で出会う信秀の嫡男。明智光秀との出会いが、信長自身の運命も変えていく。

 

帰蝶(きちょう)(濃姫(のうひめ))役
 沢尻エリカ 

<大河初出演>
道三の娘(母は正妻・小見の方)。光秀とは姻戚関係であり、幼い頃からの付き合いでもある。政略結婚により、のちに織田信長の正妻となる。

 

●駒(こま)役
門脇麦

光秀が京で出会う娘。医師・望月東庵の助手をつとめている。
戦災孤児で、伝説のいきもの・麒麟の存在を信じている。

 

●菊丸(きくまる)役
 岡村隆史


<大河初出演>
光秀が美濃で出会う三河出身の農民。神出鬼没で、敵か味方かわからないが、常に光秀の危機を助ける。

 

●明智牧(あけちまき)
 石川さゆり


光秀の母。光秀が幼少時に死んだ父の代わりに「武士として
の心構え」を諭す厳しくも心優しき母。

 

●明智光安(あけちみつやす)
 西村まさ彦


光秀の叔父(父の弟)。明智家の当主で、道三の家臣。
明智家の行く末を常に案じている。

 

●織田信秀(おだのぶひで)
 高橋克典 


<大河初出演>
尾張に根を張る、道三のライバル。織田信長の父。海運を牛耳り、豊かな経済力を背景に、美濃の道三や駿河の今川と争う勇猛果敢な戦国武将。

 

●平手政秀(ひらてまさひで)
 上杉祥三 


信秀を支える織田家老臣。信長のもり役。

 

●土岐頼芸(ときよりのり)
 尾美としのり


美濃の守護。かつて道三と結託し、兄を守護の座から追い落とした過去を持つ。
鷹の絵を描くのを好む。

 

●斎藤義龍(さいとうよしたつ)(高政(たかまさ))
 伊藤英明


道三の嫡男。母は守護・土岐頼芸の愛妾だった深芳野(のち道三の妾)。自らの出自の謎にこだわるが故、父との折り合いは悪い。光秀の幼い頃からの学友。

 

●望月東庵(もちづきとうあん)
 堺正章

京に暮らす医師。今は落ちぶれているが、朝廷や各地の戦国大名などに不思議な人脈を持つ。生涯にわたって光秀を導く存在になる。大の双六好き。

 

●斎藤道三(さいとうどうさん)(利政(としまさ))
 本木雅弘


美濃の守護代で光秀の主君。一介の油売りだった亡き父とともに親子二代で美濃の国盗りを目指す戦国下剋上の代名詞的存在。天才的な軍事力と狡猾な政治力を持ち、金銭への執着も強い。

 

今回の主演の長谷川博己さんを始め新キャストの顔ぶれが実力派揃い!!

女優陣は大河初出演の沢尻エリカさんの演技も見どころですが、個人的に大好きな門脇麦ちゃんにも期待♡

そして男性陣もかなりの役者が揃っていますね~

高橋克典さんが大河初出演というのはビックリでしたが、若かりし頃私が大好きだった伊藤英明さんと本木雅弘さんも出演(^^♪

ナイナイの岡村隆史さんがどんな演技を見せてくれるのかも楽しみですね!!

 

沢尻エリカ涙!麒麟がくる新キャストまとめ

今回の記事では、沢尻エリカさんがNHK大河ドラマ2020年1月スタートの

”麒麟がくる”の新キャストとして発表され会見でのコメントの内容や新キャスト

12人の役どころなどをまとめてみました。

沢尻エリカさんほどの女優さんでも、やはりNHK大河ドラマに出演できるという事は女優さんとしてとても嬉しい事なんですね。

今回も豪華キャストで放送される”麒麟がくる”今から待ち遠しいです!